世の中、いい事ばかりではない。悪い事ばかりでもない。
連休を利用して3日間の日程で鳥取県の米子水鳥公園や島根県の宍道湖グリーンパークなどに行ってみたが、あいにく3日間とも晴天に恵まれず悪天候に悩まされた。だが、雨をほとんど気にしない鳥もいるし、そんな天候の時にこそ現れる鳥もいる。
米子水鳥公園とは相性が良いのか、観察所に入館するやいなやカメラを据える間もなく珍鳥が窓のすぐ外に現れる事が多い。これまでにもチュウヒやセイタカシギが間近で迎えてくれたが、今回はシマアジが観察所の真下で待っていた。シマアジは旅鳥だから春と秋の鳥だが、太くて白い眉斑は春のこの時期にしか見られない。押し並べて警戒心が強く水辺の茂みなどに隠れている事が多いそうだが、この個体は大胆に目の前をうろうろしていた。
アマツバメはハヤブサと鳥類最速を競うほど高速で飛ぶうえに、止まって休む事が無いから撮影は大変だ。アマツバメと言ってもアマツバメ目アマツバメ科だからスズメ目ツバメ科とは縁遠い。最初は米子水鳥公園で目撃したが撮影は出来ず、翌日宍道湖グリーンパークで撮影出来たものの満足出来るレベルではなく、その日の夕方米子の弓ヶ浜でたまたま見つけて撮影したのがこの写真だ。低く垂れこめた曇天の下、数羽が編隊を組んで長い砂浜の上を低空飛行していた。アマツバメほど飛ぶ事に特化した鳥は無い。何しろ営巣の時以外は24時間飛びっ放しとされる。晴天の日は上空高く飛び人の目に触れる事が無く、雨の日に低空に降りて来て姿を見せる事からこの名が付いた。この日は天候が悪く、かえってその事が幸いした訳だ。しかし鳥と言うよりも手裏剣が飛んでいる様なものだから、ファインダーに捉えるのさえ難しい。
イワツバメは宍道湖グリーンパークの敷地内で撮影したものだ。飛んでいる状態ではが白いなど遠目にはアマツバメと外見が似ているため、弓ヶ浜では最初アマツバメを撮っているつもりがいつの間にかイワツバメにすり替わっていたのに、恥ずかしながらしばらく気付かなかった。イワツバメも目にも留まらぬほど高速で飛ぶが、勿論よく見れば大きさも翼の形もだいぶ違う。冷静に比較すればアマツバメが割と直線的に飛ぶのに対して、イワツバメは他のツバメ科と同様曲線的に飛ぶイメージだ(フォトギャラリー第11回第71回参照)。スピードを単純に比較すればアマツバメの方が勝るだろうが、急旋回を繰り返すイワツバメも飛翔中の撮影難易度は互角に近いと言って良い。しかもアマツバメ程ではないが、イワツバメはツバメ科の中では止まって休む事が少ないとされる。なかなか手ごわい被写体だ。
今回はいつも以上に難しい撮影だったが、悪天候に祟られても諦めなければいろんな鳥たちに出会えるという良い経験になった3日間だった。

ハヤブサ:フォトギャラリー第35回第36回第69回参照
類似種の識別:アマツバメとイワツバメ
アマツバメとハリオアマツバメ参照
分類:スズメ目 ツバメ科
全長:15.0cm
翼開長:30.0cm
分布:九州以北で夏鳥。
生息環境:平地から高山。
食性:昆虫。
フォトギャラリー:初登場
撮影難易度:★★★☆☆
イワツバメ
Asian House Martin
Delichon dasypus
撮影日:2012年5月3日
撮影時間:11時07分33秒
シャッタースピード:1/1600秒
絞り値:F6.3
撮影モード:絞り優先AE
焦点距離:300mm(換算450mm)
ISO感度:400
撮影地:島根県
使用カメラ:NIKON D5100
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR55-300mm 1:4.5-5.6G ED VR
分類:アマツバメ目 アマツバメ科
全長:19.5cm
翼開長:42.0cm
分布:全国で夏鳥。
生息環境:山地、海岸など。
食性:昆虫。
フォトギャラリー:初登場
撮影難易度:★★★★☆
アマツバメ
分類:カモ目 カモ科
全長:38.0cm
翼開長:55.5~63.0cm
分布:全国で旅鳥。
生息環境:湖沼、河川、干潟など。
食性:種子、水生植物、貝類など。
フォトギャラリー:初登場
撮影難易度:★★★★☆
Pacific Swift
Apus pacificus
撮影日:2012年5月3日
撮影時間:16時41分55秒
シャッタースピード:1/1250秒
絞り値:F5.6
撮影モード:絞り優先AE
焦点距離:300mm(換算450mm)
ISO感度:640
撮影地:鳥取県
使用カメラ:NIKON D5100
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR55-300mm 1:4.5-5.6G ED VR
シマアジ(雄)
Garganey
Anas querquedula
撮影日:2012年5月4日
撮影時間:14時40分37秒
シャッタースピード:1/250秒
絞り値:F16
撮影モード:マニュアル
焦点距離:1000mm(換算1500mm)
ISO感度:400
撮影地:鳥取県
使用カメラ:NIKON D5100
使用レンズ:Nikon Reflex-NIKKOR・C 1:8 f=500mm
:Nikon Teleconverter TC-201 2×
シマアジ アマツバメ イワツバメ
第83回 2012年5月14日